アイキララが効果なし!向いていないのはこんな方!

 

 

目元のクマ対策クリームである「アイキララ」。

 

 

実際に私はアイキララを使ってみましたが、

 

効果を感じることができました!

 

 

でも、すべてのクマに効果があるのかというと、

 

アイキララはそうではありません。

 

 

アイキララは、

 

どんな人に向いている?
どんな人には向いていない?

 

その点を、私の感想として紹介します!

 

 

アイキララが向いていないのはこんな方!

 

 

◆毎日続けて使うことができない人

 

アイキララには、即効性は感じませんでした。

 

だから、1週間使って効果を感じなかったら

 

もう使わない、という方にはもったいないです。

 

 

肌の状態や、クマの度合いにより、

 

効果の感じ方には個人差はありますし、

 

1週間で効果を感じる方も

 

少数だと思いますが、おられると思います。

 

でも、最低でも1ヶ月は続けてみてほしいです。

 

1ヶ月続けていれば、少しは良い変化を

 

感じられると思いますよ。

 

 

 

◆1回の使用量が少なすぎる人

 

アイキララは、10gで1ヶ月分。

 

もったいないからと、

 

2ヶ月持たせようとして、1回に塗る量を

 

半分にしてしまうと、

 

効果を感じにくくなってしまいます。

 

 

1押しで、両目に塗る量が出てくるので、

 

適量を守って使いましょうね。

 

 

 

◆茶クマで困っている人

 

茶クマの原因は、

 

紫外線や刺激により、

 

目元に過度の色素沈着が起こること。

 

目元の「色素沈着」が主な原因と言えます。

 

 

アイキララで、効果を感じるまでに

 

時間がかかってしまうと考えられます。

 

 

アイキララは、

 

加齢によって皮膚痩せした目元の

 

肌再生を促し、ハリを与えてクマを

 

目立たなくさせる、という商品です。

 

 

ですから、

 

色素沈着に効果的な

 

ハイドロキノンなどの美白成分は配合されていません。

 

 

肌再生を促すことで、目元の色素沈着も

 

少しずつ改善されますが、

 

時間がかかると思います。

 

 

それならば、

 

ハイドロキノンなどの美白成分が含まれる

 

アイクリームを使った方が、

 

効果を早く感じられると思いますよ。

 

 

詳細へ⇒返金保証付きだから初めてでも安心!アイキララ公式